left
top>los lobos>colossal head

colossal head 

 los lobos  
Colossal Head
前衛ラテン時代最高作!
キコからさらなる成長を遂げた
愉快で痛快な前衛ラテンロック!

 ロスロボスは、言わずと知れたメキシコ音楽をルーツに持つロックバンドですが、前作でかなりの前衛、アバンギャルド、音響派サウンドに変貌を遂げました。 今作では一段と深く前衛アレンジが施され完成度の高い曲が並んでいます。その一方、前作で少し抑えられていたラテンフレイバーも強く出ています。この絶妙なバランスがなん とも言えない唯一無二の音像を作り上げていると言えます。
ここまでの成長をどのようして遂げたのでしょうか?

<ラテンプレイボーイズ>
 その秘密はメンバーの二人が94年に発表した別ユニットのアルバム「ラテンプレイボーイズ」にあります。92年にだしたキコが前衛よりと言って もかなり 生身のバンド演奏を主に打ち出していましたが、ラテンプレイボーイズではもっと実験的で様々な効果音が曲に溶け合っている感じで、とても刺激的なアルバムでした。
そんなアルバムでの経験をロスロボスの活動にフィードバックさせた結果がこのコロッサルヘッドだと言えます。バンドサウンドはもちろん全面に出ているのですが、雰囲気が俄然アンダーグラウンドなのです。
ラテンという本質的に明るいサウンドと前衛とのバランスが絶妙です。

<ロスロボスのひとつの頂点>
 ロスロボスはこれまでにも様々な音楽に挑戦して、曲作りや演奏力を高め続けてきました、そういった土台があるからこそ、前衛といった、
マニアックでひねくれたサウンドを使いながら、素人にも理屈抜きに楽しめる楽しいアルバムに仕上げることができたんだと思います。

ラテン好きも、ひねくれたのが好きな人も、新たな発見ができる、そんな楽しくて奥深いアルバムです。

これが好きならオススメ!
bookmark2